Youtubeを見る時だけ別のプロバイダを使ってみる

GMO とくとくBB とかいうクソファッキンISPだと夜になるとYoutubeが見れなくなるのでYoutubeを見る時だけ別のISPを使うようにしてみた。ただのルーティングです。

 

WindowsにNICを2枚刺す

図面1環境はこんな感じです。
Youtube意外はGMO、Youtubeだけはインターリンクを見るようにしてみる。

 

 

Windowsでルーティングを設定する

SnapCrab_レジストリ エディター_2016-3-9_19-34-56_No-00

まずはレジストリで有効化します。

項目
キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters
名称 IPEnableRouter
種類 REG_DWORD
データ 1

ここで再起動することで有効化されます。
確認は ipconfig /all

ここからルーティングの設定を行う。

SnapCrab_選択管理者 コマンド プロンプト_2016-3-9_19-43-5_No-00現在のルーティングテーブルは route print で確認ができる。

ルーティングを追加するのは

metric は優先順位。値が小さいほうが優先される。
if はインターフェイス名、2…40 ……Intel(R) Ethernet Connection I218-V の場合は 2 を指定する。

Youtubeで使われるIPは以下らしい

ちなみに、宛先IPでサブネットマスクも一緒に書くと、ネットマスクは自動で上書きされるので
サブネットマスクは全部255.255.255.255としといた。

これでYoutubeを見るとインターリンク側(192.168.20.1)が使われるようになる。
GMOでまともにYoutube見れないのマジでどうにかしろ 糞GMO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。