Google

PHPでメール送信するには結局どれが最強なのか

PHPでメール送信するときは ・mb_send_mail ・Qdmail がよく使われる気がする。 mb_send_mail は SMTPサーバーを指定することは可能だけどSMTP認証ができません! Qdmailはもうライブラリが古い! ということで PHPMailer を使ってみた。 https://github.com/Synchro/PHPMaile SMTP認証 LOGIN, PLAIN, NTLM, CRAM-MD5 and Google’s XOAUTH2 over SSL and TLS が使えます。Postfixの解説サイトってPLAIN or CRAM-MD5 が多い気がするので困ることはないと思います。 Google’s XOAUTH2 ってなんなんでしょうか。   XOAUTH2 メールの送受信にパスワードなんていらない こちらに詳しく書かれていました。 新しく取得したGmailアカウントにおいて、これまでの一般的なメーラーではもはやメールの送受信はできません。いや、完全にできないわけではなく、とある設定を変更しないと使えないようになっています。その設定名ときたらなんと、 「安全性の低いアプリのアクセス」です。 メーラーを使うためにはこの設定を「オン」にしなければなりません。 なんとも精神衛生上よろしくない行為ですよね。 通常この設定は「オフ」になっていて、ユーザー名とパスワードで認証する従来のメーラーはアクセスできず、いわゆる”安全性の高い”アプリしかアクセスできません。 では安全性の高いアプリとはなんでしょうか? その答えはXOAUTH2認証を用いたメールアプリです。 らしいです。 PHPMailerでの使い方は公式Githubにあります。 https://github.com/PHPMailer/PHPMailer/wiki/Using-Gmail-with-XOAUTH2     DKIM DKIMも使えます! SPFとはちょっと違いますがまぁスパム認定されにくくなります。   多くのオープンソースでも使われ  WordPress, Drupal, 1CRM, SugarCRM, Yii, Joomla! and many more らしいです。 CCやBccを使うことも想定されていた作りになっており、添付ファイルもパスを記述するだけです。   軽く使ってみた [crayon-5b4efc32695ed815927733/] 今回はSMTPサーバーにGoogleを使いました。 XOAUTH2を使っていないので安全性の低いアプリへのアクセスをONにしています。 いと便利です。

無料SSLの「StartSSL」を使ってみた on Nginx CentOS6

なんとなくやり方~みたいなタイトルですがビバ Qiita です!   StartSSLとは何か StartCom CA のサービスで1年なら0円でSSLを発行出来ます。 サイト自体は英語ですが色々なとこでやり方が書かれています。ありがとう。 無料のSSL証明書StartSSLを活用する – Qiita  この人は丁寧にNginxでの設定方法も書かれているので参考にしました。     WordPressで使うと一部エラーみたいな WordPress特有って訳じゃないですけど、コンテンツがhttpのリソースを読み込みにいってるため 上記のように一部エラーみたいなアイコンになります。   本来であればこうなって欲しい Google Chromeならデベロッパーツールでどこのリソースが読み込んでるかわかりやすく表示してくれるけど全部やるのは 面倒なのでこのまま放置しようと思います。     なんでHTTPSにしたか 『HTTPSをSEOで優遇』 SSL化を推奨するアルゴリズム導入をGoogleが公式発表 –  SEO HACKS 徐々に強化されるっぽいので今のうちにやっといた。 ただ1年間だけ無料なのでそれが過ぎたらRapid SSLなりKing SSLに以降すると思う。

Google Chrome、アドレスバー検索にて「xキー」を最初に押すと100%落ちる現象について

Google Chromeにてアドレスバー検索で「xキー」を最初に押すと 上記のような画面が出てクラッシュします。 検索しても一人しか出てこなくて、Twitter上ではちらほら。 拡張機能を全てOFFにしたり、Chrome関連全て削除して再インストールでも起こる現象。 もしかしたら同期関係があるのかな~   バラエティ番組で見る有村架純の目が笑ってなくて いかにも愛想笑いっぽいのが好きで堪らないです。 冷酷な目が好きです♥

no image

私のブログのリピーター数を把握してみる。

その名の通りです。 Google Analyticsで色々と分かるので ちょっと覗いてみた。

Googleに一喝したらお金が振り込まれた。

すいません。   嘘つきました。