ATH-TAD400

SOLID BASSの最上位ヘッドホン「Audio-technica ATH-WS1100」を買ってみた。

Canon IXY 430F (4.3mm, f/2.7, 1/20 sec, ISO1250) 久々にヘッドホンを買い換えました。 Audio-technica ATH-WS1100 です。 ATH-TAD400を使ってましたが解像度に不満を持っていました。 当時は価格が3,000円という安物ヘッドホンですがそこらへんの1万ヘッドホンより全然いい音鳴らしてくれます。 良くも悪くもオーテクテイストがあるってことですね。 3,000円と思えないほどの良い質なヘッドホン買ってみた「audio-technica ATH-TAD400」 ATH-TAD400の前はATH-AD1000Xを使ってました。 本当に良いヘッドホンで売りたくなかったんですが金銭的に辛くなって….。 【Audio-technica ATH-AD1000X】を購入してみた。 の前はMDR-1Rを使ってました。ココらへんからオーディオに少しだけ興味が出てきた辺り。 ソニー製品のお高いイヤホンや、ヘッドホンってどうも好きになれないのはなんなんでしょうね。 【ヘッドホン】アダルトビデオ見るためにMDR-1R買って、史上最高のAV視聴環境を整えたったwwwwwwwwwwwwwww     Canon IXY 430F (4.3mm, f/2.7, 1/30 sec, ISO800) 最上位だけあってハウジング部分はエッジ処理がされていてとてもかっこいい。 割りと音が良いのに見た目がダサいっていうヘッドホンありますよね。 その点、オーディオテクニカのヘッドホンは10,000円も出せば音も見た目も良いヘッドホンがゴロゴロありますよ!>ATH-AD500x とか     Canon IXY 430F (4.3mm, f/2.7, 1/20 sec, ISO800) ヘッドホンアンプはFOSTEX HP-A3ちゃんです。オペアンプはMUSES 02が載ってます。 さらなる高音質化を!FOSTEX HP-A3をレビュー【ヘッドホンアンプ/HPA】 そろそろMUSES 01とか買ってみたいな~ MUSES 02… 低音 + 低音…     Canon IXY 430F (4.3mm, f/2.7, 1/25 sec, ISO800) HP-A3はPCオンボの光S/PDIFで接続してます。 電源はAC電源です。4年前?5年前ぐらいにフォロワーに作ってもらいました。     音質レビュー Canon IXY 430F (4.3mm, f/2.7, 1/30 sec, ISO640) 実際に音を聴いてみて思ったことはやっぱり低音がめっちゃ出る! 最近はでんぱ組.incを聴くようになってでんぱソング(EDMみたいな)に特徴的な”低音寄り”なヘッドホンを探してました。 低音がめっちゃ出る!っていうのも汚い低音じゃなくて表面がぶつぶつじゃなくて綺麗にビシッとした締まった低音です。 聴いてて不快にもならないしとても気持ちいいです。 じゃあ高音はどうなのかと言われたらこれもまたすごい!と言いたいですがあんまり伸びないです。 ATH-AD1000XがオープンエアでしかもAIRシリーズではそれなりに上位なヘッドホンだったため物足りなさは感じます。 中音は結構前に出てきます。ボーカルが強調されるみたいな。底から少し持ち上げますよ~って感じ。 田村ゆかりさんとか、高音が綺麗な女性アーティストとかの曲には全く合わないです。 楽器隊が前に出てきてボーカルが負けます。 サビ落ちでも結局楽器隊が前に出てきて曲のムードとは違う感じになります。 元々そういう曲を聴く人はSOLID BASSなんて買わないと思いますが。 解像度は勿論、ATH-TAD400と比較して糞耳でも分かるレベルで上がってます。 ただ密閉型である以上、同価格帯のオープンエアヘッドホンよりは….って感じ。 同価格帯、綺麗な音楽で、音の広がり、解像度を求めるならATH-AD900Xとか行ったほうが幸せになれますね? 最近すごい!ってなったヘッドホンが ATH-R70x です。是非試聴してみてください。

3,000円と思えないほどの良い質なヘッドホン買ってみた「audio-technica ATH-TAD400」

audio-technica ATD-AD1000X を使っていたのですが家では音楽聴かないことが分かって売ってしまいました。 通話をするときや、AVを見る時に今ままでイヤホンを使っていましたがデスク上にコードが見えるのが嫌だったので 何かいいヘッドホンないかと探していたところいい感じのがあったので買ってみた。 [note] 【Audio-technica ATH-AD1000X】を購入してみた。 [/note]   クリスマスの日にe☆イヤホンに行って安いヘッドホンの目星をつけようと思って、ATH-TAD500が良さ気な感じだったのですが その下位モデルのATH-TAD400と2,000円も離れていたのでこっちを買ってみました。     外観 オープンエア方式   見た目もただ普通で安っぽさも感じてしまうところもあったりする。   イヤーカップ部分の長さ調整は出来ませんが、頭に当たる部分が頭に合うので ここらへんの心配はいらないかと思います。   ATH-(T)ADシリーズの良いところはなんといってもこのイヤーパッド! 安いモデルでもこの材質なのはとても嬉しい。     使ってみて 今回もずっとお世話になってる FOSTEX HP-A3 [note] さらなる高音質化を!FOSTEX HP-A3をレビュー【ヘッドホンアンプ/HPA】 [/note]   この左にあるの何だという方はぜひ見てください♡ [note] USBDACを高音質にするためにPCから乗るノイズ対策!【準備編】 [/note]   メガネを着けながらの装着になります。 側圧は強くないので耳が痛くなることはないです。 頭の天辺に当たる部分がちょっと気になりますが、柔らかい材質なのでちょっと曲げてみるといい感じです。 音質に関して ○3,000円代とは思えないぐらいいいヘッドホン ○音圧もきっちりあるし音のなる位置もしっかりしてる! ○低音も中音域も出るのでロック向きかなと思ったり。 ×ハイハットが苦手な感じというか音がバラバラ(曲のせい?)に聴こえたり。 △高音域も全然出るけど何か足りないみたいな(3,000円という価格が分からなければ普通にいい) 普通にオススメです。