AR570S

CentreCOM AR570SでPPPoEマルチセッション

AR570S でどうやってやんだよって思ってアライドテレシスにメール投げたら中古で買ったのにも関わらず親切にメールが返ってきた。   おれは中の人に惚れました。 ということでお世話になりました。     [crayon-5b2885984af2b806950747/] 注意としてはDNS関連の設定で、”SET IP DNSRELAY INT=ppp0″ DNSサーバーアドレスを取得するときはppp0を使うよって設定にしてるけど ppp1でppp0のDNSがほとんどの場合使えないので “ADD DHCP POLICY=B SUBNET=255.255.255.0 ROUTER=192.168.20.1 DNSSERVER=203.141.128.33” ppp1でDHCPを割り当てるとき ISPから言われたDNSを投げるか、クライアント側でDNSを固定するしかないということ。     RT-AC68Uのルーター機能を使わなくなってネットワークが簡素された(設定は複雑) AR570SにWebGUIが搭載されていないので設定するときはコンソールオンリー。 GS916MがマルチプルVLANになると外から通信ができなかったからポートVLANに変更した。 マルチプルVLANのときは [crayon-5b2885984af3a518962475/] UV1に、AR570Sのポート1から出たのを接続。 UV2に、AR570Sのポート2から出たのを接続。 これでうまく動かなかったので原因不明のままポートVLANへ。 知ってる人いたら教えていただきたい。 マルチプルVLAN

AR570SとRT-AC68Uを使って2つのISPを用途別にわけた。GMO とくとくBBは絶対に契約するな!

AlliedTelesis AR570Sというルーターを買ったんですけど詳しいことはまた別記事にでも書きます。   SONY DSC-RX100 (10.4mm, f/1.8, 1/50 sec, ISO400)真ん中にあるやつです。 中古でCPUファン故障で1万円。安かったです。     初心者なりにがんばって描きました。 Microsoft Office Visio 2016ってので。 タグVLANにしたかったけどIntel NICのWindows 10ドライバーがまだVLAN設定組めないらしくてマルチプルVLAN。 デスクトップにUSB to LANぶっ刺してなんちゃってNIC2枚にしてる。 USBからLANへ『PLANEX UE-100TX-G3』を買ってみた。 これに192.168.20.1/24側にぶっ刺せばSSH出来たり。 本当はRT-AC68Uなんて使わないでAR570Sだけで済ませたかったけど何かうまくいかなった…。 知識ないから仕方ないとこある。     RT-AC68UでPPPoE マルチセッションに、VPNとかスピテスやりまくって高負荷かけまくったけどメモリは80MBしか使ってなかったし CPUも1も2も50%ぐらいしか使ってなくて、家庭向け・ゲーマー向けでも相当リソース余らしてるし金の無駄みたいのも感じる。 なんでAR570Sがデスクトップ側に向いてるかっていうと、Web GUIがないのでポート開放が非常に面倒くさいから。 色々と宝の持ち腐れしててモヤモヤしゅる?   ちなみに今のGMOは遅すぎて計測不可。0.5Mbpsぐらい。 インターリンクに接続変えたらめちゃくちゃ速度出たのでクソなのはGMOでFA。 RT-AC68Uのせいでもないっぽい。   GMO とくとくBBは絶対に契約するな!