他社のHDDも利用可能なWindows用HDD検査ツール WinDFTがHGSTより

テスト系機能

・Quick Test(クイックテスト) SMART Short Testを実行
・Ext Test(エクストテスト) SMART Extended Testを実行
・Short Test(ショートテスト) Surface Short Testを実行
・Long Test(ロングテスト) Surface Long Testを実行
消去系機能
・EraseMBR(イレイズMBR) MBRを消去
・EraseDISK(イレイズディスク)

HDDのデータ抹消

WD製のWD5001AALSで使用出来ることを確認しています。
恐らくどのHDDでも対応してると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。