セキュリティ強化だ!404エラーを返した時に表示されるバージョンを隠そう! on Ubuntu

Managed_dos_3現在私のサーバーは Ubuntu + Apache でサーバーを動かしておりますが
Apacheの設定がデフォルトのままだと404エラーを返したときにOSのバージョンや、Apacheのバージョンなどが表示されてしまいます。

これはセキュリティ上、よろしくないのでこれを非表示にしてみました。

Ubuntu(Debian)の場合 /etc/apache2/conf.d/security
ServerTokensProd ServerSignatureoff にすれば終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。