「Raspberry Pi Zero」でWordPress動かすならリバースプロキシは必須だ

Raspberry Pi Zero シリーズ 第三弾!
「Raspberry Pi Zero」を買ってみた。【外観編】
500円パソコン「Raspberry Pi Zero」を使ってみた。【Unixbench】

 

Raspberry Pi Zero に WordPressをいれてベンチマーク

構成としては
Nginx + php7-fpm という構成です。Wordpressは最新の4.4.1

ベンチマークに、Loadimpactを使いました。
abとか、wrkでも良かったんですけどこういうのって、CMSとかだときちんとした数値とれるんですかね?リクエスト投げて何かしら返ってきたらはい終わり!ってやつだと思うんですけど(?)

 

auto_generated_from_xzy.pw-50000

Active 30ユーザーぐらいからどんどんロードタイムが伸びていくのが分かると思います。
45ユーザーで最高値となって25秒とロード時間が長い。

 

auto_generated_from_rpi.xzy.pw

こっちはリバースプロキシを使った時
最長でも6秒とさすがといったところ!個人で使うブログぐらいだったら何も問題なさそう。
ストレージが microSD がちょっと難点だけど。

CMSにも使えるぞ!Raspberry Pi Zero!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。