【買ってみた】Century BLACK ROOK CHERRY 黒軸キーボード CK-91CMB-BLJP1

久しぶりにキーボードを買い換えた。
ちょうど1年ぶりぐらい。

東プレ Realforce よりも最高なキーボード【富士通コンポーネント FKB8540-051/W】を買ってみた

そういえばハッピーメリークリスマスやな。
東京ミッドタウンでイルミネーション見たり、六本木でクリスマスマーケット行ったり割りと充実した24日だった。
今日は大学の友人とドライブに行く予定だったけどぼくが寝坊したためおれだけ行かなかった。

 

DSC05071

Century製 BLACK ROOK CHERRY CK-91CMB-BLJP1 黒軸キーボード です。
ヨドバシカメラで12,000円ぐらいだった。
テンキーレスで日本語配列の、かななしです。

本当は白色でテンキーレスで、US配列が欲しかったんだけどないんだよね。HHKBか、確かリアフォだったら
あった気がする。そんなお金は今なかった。

 

 

DSC05069

付属品は
・本体
・USBケーブル
・キー引き抜くやつ
の2つ。

 

 

DSC05070

安っぽさはない作りです。金メッキ処理がされていていい感じ。

 

DSC05072

LEDが赤と緑が搭載されていて、色を混ぜたり、点滅させたりすることができる。
ソフトウェア依存じゃないのでこの点がとても良い。キーボード本体のメモリに保存される。

 

DSC05074

ケーブルの溝はもちろんあって、取り回しも楽です。

 

DSC05073

Libertouchとの比較。
テンキーがない分、やはりコンパクト。

 

DSC05075

そんな感じのLED
ピントが合ってないけど許して

WASD ESC Fn 矢印キー と それ以外で色が分けられる。
赤と緑で分けることもできるし、色を混ぜて黄色にすることもできる。
なんなら点滅もできる。

 

今回は初めての黒軸キーボードでキーが重い。
青、茶、赤で迷ったけど初めて黒軸にしてみた。

そんな感じでメリークリスマス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。