閃ノ柄(センノツカ)を使って、閃ブレを作ってみた。

DSC03173フォロワーさんから頂いた公式ペンライトの光源部分が壊れてしまって筒だけが残ってもしょうがないので
閃ブレを使ってみたました。

※運が悪いと叩かれます。私はライブ前日に叩かれましたので取り扱いには十分気をつけてください※

Adsense

DSC03172本来閃ブレの作り方はペットボトルのキャップを~穴開けて~くり抜いて、接着剤でつけて熱収縮チューブなのですが
その工程をこのジョイントを使うことでやらなくて済みます。

閃ノ柄

DSC03174今回はよく使われる【SG-325】

DSC03175電池をはめる。
電池入れる瞬間めっちゃ好きです、これ。
弾を入れるみたいで気持ちい

DSC03178こんな感じに取り付けて

DSC03179こんな感じに取り付ける。

このジョイントパーツは、ターンオン社の旧式の筒にも対応してます。
キンブレの筒だと光が漏れるみたいです。

DSC03180こんな感じに光ります。
と言ってもカメラ越しだと何も分かりませんからね。

とりあえずTwitterに上げたら叩かれました。注意が必要です^ー^

閃ブレ使いのフォロワーさんから、赤色のフィルムを挟んだりしないとライブで浮くからした方がいいよ!とのことなのでやってみました。

DSC03217サランラップを赤のマジックペンで塗る。

DSC03215こんな感じにする。

DSC03216光らせる。

恐らくこの処理しないと田村ゆかりのライブでは相当浮きます。
教えてくださって助かりました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。