“Nginx,php-fpm,MySQL”でWordPressを動かす手順 on CentOS6

”Nginx”とは何か。
僕にもよく分かりません。

”Nginx”の関連記事

Adsense

今回はリバースプロキシを使用しない手順です。
Nginxが使える環境になれば、リバースプロキシの設定も簡単だと思ってます多分。

とりあえず Nginx をインストール

[source]yum install nginx[/source]

PHP をインストール

[source]yum install php[/source]

php-fpm をインストール

[source]yum install php-fpm[/source]

MySQL をインストール

[source]yum install mysql-server[/source]

php-fpm の設定で、ユーザーとグループを”apache”から”nginx”に書き換える。

[source]
/etc/php-fpm.d/www.conf

; RPM: apache Choosed to be able to access some dir as httpd
user = nginx
; RPM: Keep a group allowed to write in log dir.
group = nginx
[/source]

適当に WordPress をダウンロードしてドキュメントルートに移動させる。

[source]
#Wordpressをダウンロード
wget http://ja.wordpress.org/wordpress-3.8.1-ja.tar.gz

#解凍
tar xzf wordpress-3.8.1-ja.tar.gz

#ドキュメントルートに移動させる
mv wordpress /var/www

#権限を変更
chown -R nginx:nginx /var/www
[/source]

Nginx の設定をする

[source]
/etc/nginx/conf.d/default.conf

location / {
root /var/www;
index index.php;

try_files $uri $uri/ /index.php?q=$uri&$args;

client_max_body_size 200M;

access_log /var/log/nginx/access.log;
error_log /var/log/nginx/error.log;

if (!-e $request_filename) {
rewrite ^.+?($/-.*) $1 last;
rewrite ^.+?(/.*\.php)$ $1 last;
rewrite ^ /index.php last;
break;
}
}

#php-fpm の設定
location ~ \.php$ {

root /var/www;
fastcgi_pass 127.0.0.1:9000;
fastcgi_index index.php;
# fastcgi_param SCRIPT_FILENAME /scripts$fastcgi_script_name;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME /var/www$fastcgi_script_name; #追加
include fastcgi_params;
}
[/source]

Nginx,php-fpm を再起動

[source]
#Nginx の再起動
/etc/init.d/nginx restart

#php-fpm の再起動
/etc/rc.d/init.d/php-fpm restart
[/source]

PHP が動くかテスト

[source]
#phpinfoファイルを作成
echo ‘<?php echo phpinfo(); ?>’ > info.php

#/var/wwwに移動
mv info.php /var/www

#権限の変更(必要ないかも)
chown nginx:nginx /var/www/info.php
[/source]

MySQL の設定

[source]
ここを参照してください(震え声)
http://lightly.wjg.jp/wiki/858

#データベースの作成
mysql -u root -p #rootユーザーのパスワードを入力
mysql > create database wordpress(データベースの名前) default character set utf8 collate utf8_general_ci; #データベースの作成
mysql > GRANT ALL PRIVILEGES ON wordpress.* TO "root"@"localhost" IDENTIFIED BY "password(パスワードを入力)"; #データベースにアクセスする権限
[/source]

Nginx,php-fpm,MySQL の自動起動

[source]
chkconfig nginx on
chkconfig php-fpm on
chkconfig mysqld on
[/source]

デフォルト状態だとアップロードサイズが”2MB”なので Nginx,PHP の設定を変更する

[source]
/etc/php.ini

post_max_size = 200M #ポストできる最大サイズ
upload_max_filesize = 200M #1ファイルあたりの最大ファイルサイズ

/etc/nginx/conf.d/default.conf
client_max_body_size 200M; #listen の次の行に追加

#Nginx,php-fpm の再起動
/etc/init.d/nginx restart
/etc/rc.d/init.d/php-fpm restart
[/source]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。