去年の振り返りと、今年の抱負 – 2018

明けました おめでとうございます。
今年はうまくいけば大学を卒業し、社会人となります。

2017年バージョン同様にブログのまとめ記事っぽくなります。
チラ裏です。

去年の振り返りと、今年の抱負

 

初めてのフルサイズ

初めてのフルサイズを買ってみた「SONY ILCE-7M2」

α65 から α7II へ一気にグレードアップしました。
フルサイズの良さが分かったので、APS-Cがどんなもんだったかを思い出すために今は PENTAX K-70 を使ってます。既にフルサイズ機が欲しいです。というか、ソニー機が欲しい。

K-70 も好きな描写なのですが、どうしてもソニーの無機質な冷たい描写が好きみたいです。
K-70 は一眼レフで、ミラーレス機のようにファインダー内が液晶で表示したときと一緒(ISOとか色々)に対して、K-70 はペンタプリズムファインダーなので、液晶で表示(実際に撮影されるイメージ)されるのと、ファインダー内の写りは全く異なる。

それでも、ファインダー内に露出計があるので今では慣れたのですがアレはアレで便利でした。

 

Ergodox EZ に手を出す

35,000円する最高のキーボードを買ってみた「ErgoDox EZ」

今でも使っています。
キーボードは東プレ、HHKB、LEOPOLD、リベルタッチと高級なものを使ってきたもののすぐ飽きてしまいましたがこのキーボードは今でも好きです。見栄えも良いし慣れると結構速く打てます。

 

コンテナの手軽さを知る

コンテナ上で何もできなくなる「Too many open files.」

今でも仮想アプライアンスとして Proxmox を使ってますが2016年ぐらいまでは KVM を主に使ってました。毎回 ISO からインストールしていたのは手間でしたが LXC を使うようになってテンプレートを指定するだけで良いのは最高です。KVM と違ってオーバーヘッドも少ないのでホストマシンを圧迫することなく良いことづくし。

 

AWSの色んなサービスを使うようになった

Lambda+S3+EC2を使用してできるだけ安くリアルタイムwebPエンコードをやってみる

S3をCloudFrontから配信&LambdaとWAFを組み合わせて利便性とセキュリティを確保してみる

友人の会社を手伝うようになり、流石に自宅サーバーだけでやるのはアホすぎるので AWS を触るようになりました。2017年の抱負でも「AWSの色んなサービスを使う」があったので良い感じに実現はできました。

Redshift とか、Quichsight みたいなデータ解析寄りのサービスを触れることはありませんでした。

 

MBP 2017 13inc に買い替えた

MacBook 2016 m7 から MacBook Pro 2017 2.3GHz に買い替えた

Macbook m7 での不満は「ディスプレイが小さすぎた」という点だけ。
買ったのは13インチでそこまで大きな差はありませんが、家で MBP を使うようになってからは Type-C が2つになって良かったと思いました。

CPU のスペック差も正直そこまで感じられず m7 の凄さを知りました。

 

Ansible を良く書いた1年

AnsibleでコピーするときはSynchronizeモジュール使ったほうが幸せになれる

構成管理ツールって、Ansible だったり、Itamaeだったりありますが何で Ansible にしたのか思い出せない。

ベストプラクティス構成は悩みどころかと思いますが僕はこうなりました。

 

Node.js と Go に手を出した


2017年、まともに Javascript も書いたことないのに Node.js を書き、Go も書くようになりました
ただ、Go は未だに慣れませんね。慣れていなくても簡素に書けて最高の言語です。

 

今年はもっと成長できるはずの年なので、頑張りたいと思います。
今年から社会人です。宜しくお願い致します。