Battlefield 4(BF4) 最適化ドライバー!【GeForce 331.40 BETA Driver】

bf4_chopper_sea_1920x108032bit – download

64bit – download

4Gamerより

●GeForce 331.40 Driver Betaの新要素
・Horizon Based Ambient Occlusion plus(HBAO+)新規対応

  • HBAO+のサポートによって,アンビエントオクルージョンにネイティブ対応していないゲームに対するアンビエントオクルージョン処理の高精度化と高速化を実現したとされる

・OpenGL 4.4新規対応

・SLIの拡張

  • 「Assassin’s Creed IV: Black Flag」「Batman: Arkham Origins」「Battlefield 3」「Battlefield 4」「F1 2013」「Space Hulk」「Tom Clancy’s Splinter Cell: Blacklist」に向けたSLIプロファイルの刷新
  • 「Crisis」「Dirty Bomb(のDirectX 9モード)」「Dying Light(のDirectX 11モード)」「FIFA 14」「Naural Selection(のDirectX 11モード)」「Outlast(のDirectX 9モード)」「State of Decay(のDirectX 9モード)」「Watch_Dogs(のDirectX 11モード)」に向けたSLIプロファイルの追加

・そのほかプロファイルの拡張

  • 「Crysis 3」に向けたアンビエントオクルージョンプロファイルの追加
  • 「FIFA 14」に向けた「O」プロファイルの追加(※「O」はオクルージョンのことではないかと思われるが詳細は不明。アンビエントオクルージョンの略称である「AO」の誤記という可能性もある。原文は「FIFA 14 – added O profile」)

●GeForce 331.40 Driver Betaで解決した問題(Windows 8・7・Vista)

  • OpenGLモードにおいて,Solidworks製プラグイン「Flow Simulation」に含まれるプラグインのいくつか動作しない問題
  • GeForce 6&7シリーズ搭載環境でGPUクロックが405MHzより上に上がらない問題(※訳としてはこれで正しいはずだが,GeForce 6&7シリーズのサポートはRelease 304世代で終了しており,また,「nv_dispi.inf」を見てもGeForce 6&7シリーズの名前はなく,ここに記載されている理由が分からない。原文は「[GeForce 6/7 Series]: GPU clock speed does not get higher than 405 MHz.」)
  • SLI構成時に「Tom Clancy’s Splinter Cell: Blacklist」でTXAA関連のオプションが表示されない問題
  • 「Tom Clancy’s Rainbow Six 3: Raven Shield」で,3D Visionによる3D立体視がウインドウモードでないと機能しない問題
  • マルチGPU搭載環境で,タスクバーからポップアップしたマルチGPU関連バルーンをクリックしてNVIDIAコントロールパネルを開くと,[F1]キーを押してもヘルプが開かない問題
  • NVIDIAコントロールパネルからディスプレイのリフレッシュレートを120Hzへ変更し,3D立体視対応アプリケーションを起動すると,当該アプリケーションを終了したときに,リフレッシュレートも変更前の状態に戻る問題
  • GeForce 500・400シリーズのグラフィックスカードを3枚用いた3D Vision Surround環境で,サラウンドグループと別に4台めのディスプレイを接続すると,サラウンド設定が無効化され,シングルディスプレイ相当の解像度に切り替わる問題
  • GeForce GTX 295のQuad SLI構成時に,ブリッジコネクタが取り付けられているにもかかわらず,「SLI connector is missing」のエラーバルーンがポップアップする問題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。