ジャンクでHDDを購入したが不良セクタだらけで使い物にならなかった。【Western Digital WD20EARX】

DSC03167今回紹介するのは一番左です。それ以外のHDDはまた別に紹介いたします。

Adsense

何となく大容量HDDが欲しくて気づいたらヤフオクで”ジャンク WD緑2TB”を落札していました。
もちろんですが購入する前にRMAを確認してから落札してます(運が良ければ新ロットなり容量が増えて戻ってくる)

【HDD Regenerator】を使用して”不良セクタ”を修復しよう!

まずは”S.M.A.R.T”と思ったのですが面倒だったので”HDD Regenerator”を使用することに。

DSC03169早速”Delay detected”表示の”D”が。
その後、不良セクタが修復されていますがセクタ数が明らかにおかしいレベルでおかしい

この後も延々に増え続けるので一度中断して再度実行してみました。

DSC03170全セクタ不良セクタ!

82945 Mb/sec という表記からしてもうおかしい

だがしかし、ここから私の手によって全セクタ復活され見事に蘇る!
次回!【Data Lifeguard Diagnosticを使用して物理フォーマットを行おう!】 待たれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。