Proxmox

コンテナ上で何もできなくなる「Too many open files.」

Dockerに限った話ではなくOpenVZとかLXCでも同じ方法で解決できる”はず”   fs.inotifyを弄る [crayon-5b7b2770266d5427391654/] [crayon-5b7b2770266dc623847552/]   what is ‘fs.inotify’ /proc インターフェース 以下のインターフェースは、inotify で消費されるカーネルメモリの総量を制限するのに使用できる: /proc/sys/fs/inotify/max_queued_events このファイルの値は、アプリケーションが inotify_init(2) を呼び出すときに使用され、対応する inotify インスタンスについてキューに入れられるイベントの数の上限を設定する。この制限を超えたイベントは破棄されるが、 IN_Q_OVERFLOW イベントが常に生成される。 /proc/sys/fs/inotify/max_user_instances 1 つの実ユーザ ID に対して生成できる inotify インスタンスの数の上限を指定する。 /proc/sys/fs/inotify/max_user_watches 作成可能な監視対象の数の実 UID 単位の上限を指定する。

LXC on Proxmox VE 4.0 でファイルをマウントする方法

おれは迷っていた。 [crayon-5b7b277026af8631025167/] こうすればいけます。 ホストの “/storage/library” を CTの “/data/library” にマウントするってことでしゅ。 Proxmox VE 4.0 から LXC が使えるようになってインストール作業もなくて速いので重宝。 でもって cifs でマウントしようとしたら Permission Denied (13)? よく分からなくて諦めた結果です。

Proxmox VE 4.0にアップデートしても LXC Template が表示されない

Proxmox VE 4.0が発表されたのでアップデートしました。 4.0からLXCコンテナが使えるようになったんですけど、テンプレートを見ても見つからず 彷徨ってたら対処法があったので覚書。 [crayon-5b7b277026b61522694444/]   やったね!