MAC

MacBook Pro mid 2010 にSSDを追加したらストレス無しのMBPになった話

SATA2 30GB Kingston SSD Now V series 3,700円 でした。 使用用途はPCアンシミュと調べに使うぐらいなので これぐらいの容量でも充分だったりします。   今までスリープから復帰するとマウスポインタを動かすとちょくちょくフリーズしたり 起動するのに数分かかったりと大変でした…。   HDDよりも充分速い! 振動することもないし、省電力になったし 3,000円程度でこれなら大満足(^-^)   奈々さんの愛の星ていう歌すごいいい・・・

MAC OS X を丸ごとコピー Carbon Copy Clonner

前回紹介した SATA 2.5インチHDDを、USBにするリムーバブルケースを購入したので 今回はこれを使用してそのまま丸ごとコピーをしてみました。(起動可能) 低価格な2.5インチ SATA HDD→USBなケースを買ってみた。GW2.5SC-SU2   Carbon Copy Clonnerという無料のソフトを使用しました。 難しい操作もないし、色んなサイトで紹介されているのでここで説明は割愛させていただきます。(面倒なだけです)   コピーが完了したらMacBookProに換装して起動すれば完了です。 なんて楽な記事なんだ・・・! テスト終わりました。

MacBook Pro Mid 2010 を使ってみた。C2Dの割にサクサクでびっくり。

学校のMACerな人に借りました! NEX-5N (18mm, f/3.5, 1/40 sec, ISO800) 2010年モデルなのでスペックは古い。 MacBook Pro 13インチ(Mid 2010) CPU:2.40GHz, 2.66GHz/L2 Cache 3MBのIntel Core 2 Duo メモリ:1066MHz DDR3 SDRAM 最大8GB(4GB*2) ディスプレイ:13.3インチ クリアワイドスクリーン(LEDバックライト採用) 解像度1,280×800ピクセル グラフィックスおよびビデオ:256MB DDR3 SDRAM 共有メモリ, NVIDIA GeForce 320M、Mini DisplayPort (HDMIアダプタによる音声出力対応) SDカードスロット:32GB SDHCカード対応(SDIO非対応)[7] ドライブ:250 GBまたは320GB シリアルATA:5400 rpm(BTOにて320GB/500GB:5400rpmのハードディスクまたは128GB/256GB/512GBソリッドステートドライブを選択可) 光学式ドライブ:SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW) OSは10.8.3と最新のOS X ざっと使ってみましたが立ち上がりがHDDなので遅いものの 1回立ち上がれば普通にサクサク。 SSDにして8GBにすれば全然戦える気がします。 とりあえずWindows 7をインストールしたいのですが躓いてます。