3,000円と思えないほどの良い質なヘッドホン買ってみた「audio-technica ATH-TAD400」

audio-technica ATD-AD1000X を使っていたのですが家では音楽聴かないことが分かって売ってしまいました。
通話をするときや、AVを見る時に今ままでイヤホンを使っていましたがデスク上にコードが見えるのが嫌だったので
何かいいヘッドホンないかと探していたところいい感じのがあったので買ってみた。

[note]

【Audio-technica ATH-AD1000X】を購入してみた。

[/note]

 

クリスマスの日にe☆イヤホンに行って安いヘッドホンの目星をつけようと思って、ATH-TAD500が良さ気な感じだったのですが
その下位モデルのATH-TAD400と2,000円も離れていたのでこっちを買ってみました。

 

 

外観

DSC04033

オープンエア方式

 

DSC04035

見た目もただ普通で安っぽさも感じてしまうところもあったりする。

 

DSC04036

イヤーカップ部分の長さ調整は出来ませんが、頭に当たる部分が頭に合うので
ここらへんの心配はいらないかと思います。

 

DSC04038

ATH-(T)ADシリーズの良いところはなんといってもこのイヤーパッド!
安いモデルでもこの材質なのはとても嬉しい。

 

 

使ってみて

DSC04039

今回もずっとお世話になってる FOSTEX HP-A3

[note]

さらなる高音質化を!FOSTEX HP-A3をレビュー【ヘッドホンアンプ/HPA】

[/note]

 

この左にあるの何だという方はぜひ見てください♡

[note]

USBDACを高音質にするためにPCから乗るノイズ対策!【準備編】

[/note]

 

メガネを着けながらの装着になります。
側圧は強くないので耳が痛くなることはないです。
頭の天辺に当たる部分がちょっと気になりますが、柔らかい材質なのでちょっと曲げてみるといい感じです。

音質に関して
○3,000円代とは思えないぐらいいいヘッドホン
○音圧もきっちりあるし音のなる位置もしっかりしてる!

○低音も中音域も出るのでロック向きかなと思ったり。
×ハイハットが苦手な感じというか音がバラバラ(曲のせい?)に聴こえたり。
△高音域も全然出るけど何か足りないみたいな(3,000円という価格が分からなければ普通にいい)

普通にオススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。